結婚して名字が変わったら

さまざまな職場で仕事をしていると、いろいろな人がいるものです。中でも荻原綾さんのように印象に残る人の名字は良く覚えているものです。
良いイメージがあれば、別の人で同じ名字の人に会っても、その人にも良い印象を持ってしまいます。また逆のパターンもあります。トラウマではないですが、名字はある程度その人の人格の一部になってしまっているようです。

女性は結婚すると名字が変わる人が多くいます。中には同じ名字の人同士が結婚すれば、見た目の姓は変わらない人もいます。
例えば、佐藤さんや山田さんなどがそうかもしれません。しかし中には結婚したら、苗字と名前の組み合わせがおかしくなってしまったという人もいるかもしれません。やはり、結婚しても名字は自由選択ができる法律が良いと思います。

また中には自分の名字があまり好きではない人もいるかもしれません。そのような人は名字を変えられる制度があっても良いのかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. こんにちは、森博和です。この頃、休日はもっぱら録りためたドラマや映画を見て過ごしています。突然ですが…
  2. 現代の多くの企業では、人員削減とコスト削減が進められ、ITとAIの導入は一般的となっています。企業の…
  3. ■農業男子、吉田泰昌です!!ちょっと...ゆっくりと自分語りをしたいと思いこんなページを作ってみまし…
ページ上部へ戻る